RikuRenの釣り日記〜大物を狙っていこう!〜

海はシーバスを、淡水は鯰、雷魚、バスを、それぞれ中心に❣️家族になるべく迷惑を掛けずに釣りを楽しむ一般会社員なアングラーの日記です。

2021年オンライン釣りフェスティバルについて

新年、毎年恒例の釣りフェスティバル。🤓🎣

例年、みなとみらいに実物を触りに行っていましたが、今年は何とコロナ禍で2/7まで二度目の緊急事態宣言❗️この影響から、1/22〜24のオンライン開催‼️

っという訳で、見たいブースをオンラインでチェック❗️👀

しかし、実物を直に見て触って感触を確かめていた従来の釣りフェスから、画像を主とした視覚のみに、、ヒジョーに困惑しております。😅

とにかく、今回は今年の釣りフェスについて、シマノ派の私、RikuRen視点でポイントを絞って楽しく書いてみたいと思いまーす。📝

今年は先ず、シーバス用の装備品を調達しようと考えてましたが、釣りフェスで新商品を見てから❣️と思い直し、オフシーズンひじょーに楽しみに待っていた今年のオンライン釣りフェスティバル❗️

やはりシマノさんから❣️

創業100周年という事もあり、どのような記念モデルがリリースになるか‼️様々な予想が出てましたが、さーて結果やいかに。ワクワク、、、🤠🎣

f:id:RikuRen:20210121114130j:plain 

 

🌟リール編

⚡️⚡️⚡️⚡️⚡️

f:id:RikuRen:20210201082101j:plain

f:id:RikuRen:20210201082128j:plain

私自身、最も驚いたのが、☝️この二機種‼️

二機種とも持っているだけに、、

特に手持ちの金カルコンが旧モデルになっちゃった。🥺

金カルコンは完成度も高く、モデルチェンジがあるとは、、

下位モデルのカルカッタがそろそろかと思ってたのに、、

ですが、実に欲しい。

新型の金カルコン201HGが大好物です。🤩💸

一般的には、JIM村田基さんが沢山動画を出されている事もあり、スコーピオンMDとDCが人気のようですね。

シマノ派の私、RikuRen、実はミドルクラスのベイトリールには一切手を出してません。

欲しいリールは沢山あります。スコーピオン、バンタム、メタニウム、、 特にメタニウムはバスプロ様の業務用みたいなリール。

手を出さない理由は、単に収集がつかなくなる怖れがあるため❗️

お財布にも優しいので、これからもベイトリールはカルコンとアンタレスを追っかけていきます。

スコーピオンMDが出たということで、 私、RikuRenの個人的な将来の楽しみとして、

アンタレスMD

これの登場を待ちたい、っと強く考えています。

かつての名機・12アンタレス

美しい鏡面仕上げのSVSが搭載されたリール、

このリールの後継機種になる、そして相応しいリール、、

『アンタレスMD』SVS♾ブレーキが搭載され、潤沢なラインキャパの最新スプール装備で、そして海水OKとして将来リリースになれば、間違いなく即買いレヴェル❣️です。

今年、個人的にシマノから出る、出て欲しい❗️と強く考えていたリール、

それは、、

・カルコンDC(銀カルコン)301HG,401HG

ラインキャパのあるDCの大型リールが欲しいっす。

ブレーキはi DC5で良いから、工具なしにスプールが外せるタイプで‼️

今回は登場なし。。誠に残念。。

手持ちの銀カルコンDC201、海で使用しましたが、すんばらしく良いっす。

今年から、この銀カルコンDC201を淡水の鯰用にシフトする予定にしてます。

ローギヤである事もあり、i DC5搭載でトラブルレスな釣りが可能、ナマズにはピッタリ感がヒジョーにあります。☺️

海用としては、アンタレスDCMDXGを‼️

このアンタレスDCMD、スプールがドライバー等の工具が無いと外せないので、使用を躊躇してました。が、メカオンチっぽい私、RikuRenとしても、やはりアンタレスDCMDを海で気持ちよく使いたい❣️

今シーズンは、海用としては、当初の予定通り、アンタレスDCMDをメインに使用して行きます。

余談はさておき、2021釣りフェスに戻って、

f:id:RikuRen:20210201091912j:plain

海用スピニングリールのツインパワーSW❗️

良いですねー、カッケーっす。

だけど実物を直接見て、触りたかったなぁ。😊

なのですが、私、RikuRenはステラSWが先ず欲しい。

その後に、このツインパワーSW。

このような流れを考えています。

勿論、ステラSWにはワールドシャウラBGを❣️

ツインパワーSWにはコルトスナイパー、又は、ワールドシャウラですね。

取り寄せはいつになることやら、さてさて。

f:id:RikuRen:20210201104038j:plain

シーバス用スピニングタックル、私の手持ちのタックルが古く、購入から15年以上が経過してしまいました。

シーバス用スピニングタックル、専用タックルを揃えるのであれば、エクスセンスジェノスのロッドに合わせて新型のエクスセンスのスピニングリール❣️

大いにあり、っと思います。

重ね重ね、実物を触りたかったなぁ。😅

 

🌟ロッド編

f:id:RikuRen:20210201093526j:plain

注目はこのあたりですかね。😊

エクスセンスジェノスのベイトモデルと、ラインアップ追加、そして、ワールドシャウラBGのラインアップ追加。

海用として、ワールドシャウラBGのスピニングモデルと、エクスセンスジェノスのスピニングモデルを考えてますが、色々な種類が出てきて迷いますねー。嬉しい誤算ですが。😄

海用として、ワールドシャウラBGにすれば、ジェノスは買わなくて済む⁉️まあ、これからゆっくり検討してみます。

今シーズンは、シーバスをメインに海釣りをやりますから、専用ロッドがあった方が良いかなとも思うのですが、ワールドシャウラBGは魅力的です。

今年、個人的にシマノから出る、出て欲しい❗️と強く考えていたロッド、

それは、、

スコーピオン1754R-5(5ピース)

ビッグベイトが扱える5ピースのナナハンのロングロッド❗️

剛竿なトラベルロッドが欲しいっす。

スコーピオンは昔の青シャウラのブランクスなので、既にこの長さのモデルは設計済み。シマノさん、まだっすかね。田舎に帰省する際に簡単に持ち運びできる仕舞寸法で。早く出ないかなぁ。🤓

今回も登場なし。。誠に残念。。

 

🌟ルアー編

f:id:RikuRen:20210201105344j:plain

なんと言っても今年の目玉はコレ、 ジャッカルさんのダウズスイマー180SF❣️

2oz版ダウスイですね。

扱い易いサイズ、自重、、良カラー欲しいっす。😋

特に海でシーバス用に❣️

f:id:RikuRen:20210201105710j:plain

同じジャッカルさんから、ナマズ用ソフトベイト、 ナジーバグ❣️

淡水では私、RikuRenが現在最も好きなナマズトップウォーターゲーム❗️

各社からソフト素材のルアーはリリースされてますが、 私が最も釣果を上げているルアーは キャタピーソフト❣️ この爆釣ルアーに匹敵する威力があるかも、このナジーバグ。

ただ、キャタピーに設けられている胴体部の複数のクビレ‼️ワームではゲーリーのグラブやカットテール、ヤマセンコーにも小さく細かく刻まれているクビレ。このクビレがかなり効果があるように、長年の経験⁉️から感じております。😁

ジーバグには、このクビレは無く、ジョイント式の中空素材。動きは動画でチェックしましたが、申し分無さそう。

実際に使いたいので、早期に取り寄せ予定にしてます。🤗

f:id:RikuRen:20210201110542j:plain

シマノさんから、ストロングアサシンFB❣️

強そうなアサシンが出てきましたね。😃

海での実績十分なサイレントアサシンに、更にFB(フラッシュブースト)搭載のニューラインアップ追加❗️

磯ヒラに良さげですねー。こちらも取り寄せる方向へ舵を切りますよー。

 

🌟装備品

f:id:RikuRen:20210201110944j:plain

ゲームベスト❣️ シマノさんから、Newモデルが登場❗️

少し地味なカラーですが、 こちらは早期に取り寄せへ。

基本性能充実モデルなら間違いなし‼️ フィッシュグリップR、プライヤー、メジャー等と一緒に取り寄せまっす。

後は予算の確保だな。😅

 

何度も書いてますが、、

昨年前の釣りフェスが恋しい。。

昨年の釣りフェスの模様はこちら☟

rikuren.hatenablog.com

今年はオンライン開催、、

皆さまも、気になっているメーカーの新製品を既にチェック済の事と思います。

昨年前は、シマノ派の私、RikuRenも出来る限り色々なブースを周って実物を撮影したりしましたが、、

今回はシマノさんを中心に、、カタログ見物となってしまいました。

f:id:RikuRen:20210201155709j:plain

釣具屋さんで、シマノさんとウォーターランド、スミスのカタログをGET‼️

今年一年、お世話になります。宜しくー。🤓🎣

 

今年は福島の原発事故から10年目、10年一昔❗️

関東方面では水辺にアングラーが更に戻ってくる⁉️

週末には釣り場は大混雑が予想されます。

私、RikuRenは原発事故から釣りを一部中断していましたが、数年前にシマノさんの釣具に惚れ込み、今年を一つのターニングポイントになる年と位置付け、準備をしてきました。

現在もイート関連の釣りを全て中断、釣行回数は少ないながらもバス等のキャッチ&リリース対象魚のみターゲットとして来ました。

今年は海ではシーバスを、淡水ではナマズ雷魚、バスを、それぞれ中心に釣りを展開していきます。

シマノさんを始め釣り業界の各メーカーから、良製品が多数リリースされている事もあり、よーく吟味して素晴らしいタックル、ルアー、装備品を調達予定にしてます。

お財布👛がちょっと心配ではありますが、、

何とか予算💰を確保していきますよーん。😄

という事で、今年も宜しくお願い申し上げます。🙇‍♂️🙇‍♀️🎣

f:id:RikuRen:20210201155953j:plain

P.S. 春🌸が待ち遠しいですねぇ。😀

11月下旬のシーバス釣行 〜ベイトシーバス❣️〜

晩秋です。🍁

釣り仲間(私を含め5名)と入念に計画、休みの調整をし、

1ヶ月以上に渡ってずぅーっと準備を進めてきた、

港&磯のシーバス釣行❣️

11月下旬、中潮、天気晴れ☀️、

当日の夜中(早朝)🌗に現地入り❗️するという気合いで、

海釣りに行ってきました。🎣🚙💨

 

場所は9月釣行の時と同じ某M港と、

今回のメインフィールドである某M港から程近い磯です。

f:id:RikuRen:20201127103221j:plain

デカいシーバスを釣る為に、

今回は、

『ベイトシーバス‼️』

・ワールドシャウラ17114R-2

カルカッタコンクエストDC201

・APPLAUD GT-R ULTRA NYLON 20lb

ビッグベイトを含むシーバス用ルアーを投げ倒してきました。

1.午前の部

f:id:RikuRen:20201127105610j:plain

午前3時前、磯に入る前の、某M港の岸壁に到着。

私が一番乗りでした。😁

周りには平日ですがアングラーさんがチラホラ。👀

深夜ですが、やはり人気の港❗️

入りたかった場所が偶然空いていて、岸壁の角を椅子で確保。

すぐさまベイトタックルを準備して、キャストを始めました。

しかし海は静寂、、

あまり生命反応を感じない。💧

暗闇(ここは常夜灯あり)の中、黙々とキャストを続けていると、釣友S氏が早々に到着。

場所移動を早速決断して、二人で足早に移動。

すると、偶然、途中で釣友O氏とバッタリ。

最初に決めていた集合場所に向かう途中だったとのこと。

S氏、O氏と合流、良さげなポイントに三人で向かいました。

f:id:RikuRen:20201127110836j:plain

この某M港、人気の広大な港ですが、工事などで立入禁止場所もあり、釣り禁止場所にならないよう、これからもルールを守って釣りを大いに楽しみたいですね。😄

余談はさておき、

三人で向かった岸壁、着いてすぐにキャストを開始しました。

S氏とO氏は準備中。

すると❗️

海に生命反応が、、

しかもナブラが立ってる‼️

ラインに結んでいたルアーはウェイキーブー137F。

キャストしてゆっくり表層を巻いてくると、

ドン❗️

1バイトがあった❣️

しかし、乗らない、つづかない、、

まだ準備を続けているS氏、O氏に向かって、 「ナブラが出てる‼️1バイトあり。」 と連絡、

急ぎベイトタックルで色々なルアーを投げ倒しました。

S氏、O氏も岸壁に来て釣りを開始。

三人でルアーを投げ倒し❗️❗️❗️ が、あたりがない。。

そうこうしてる内に、釣友T氏が到着。

ナブラが出ている旨を連絡。

4人でナブラが立つ海に向かってルアーを投げて行きました。

暫くすると、周りが明るくなってきた。🌅

f:id:RikuRen:20201127120643j:plain

ナブラも落ち付いて、時折起こる程度。

ダメだったかな。😅 っと思ったら、、

f:id:RikuRen:20201127120837j:plain

サイレントアサシン120Fグリキンカラーにイワシがスレ掛かり⁉️

とりあえず坊主は免れたのか、どーなのか、、

最初の1バイトについて、釣友と話しながら釣りしてましたが、

S氏曰く 「ボラのボディに間違いない。」

私はシーバスのバイトと思うのだけど、、

f:id:RikuRen:20201127122336j:plain

すっかり周りが明るくなり、ナブラも収まり、今日は暑いな、っと感じ始めた頃、

ラスト釣友Y氏が到着。

5名全員揃ったところで、 いよいよ今回釣行のメインフィールド❣️

磯に向かって移動しました。

f:id:RikuRen:20201127122421j:plain

今日は11月下旬、なのに暖かい❗️

暑いくらい。💦

防寒対策をして来ましたが、予想外の暑さ❗️

礒の駐車場に到着してから釣りの準備を入念に行い、ポイントに向かいました。🎣

f:id:RikuRen:20201127172150j:plain

今日は暖かいだけしゃなく、風もない。

そして海は至って凪‼️

想定外レヴェルな凪、穏やか過ぎ、、

f:id:RikuRen:20201127173312j:plain

礒に入って、小さいながらもサラシを見つけては色々なルアーを投げて行きました。

ジョイクロ178Fも投入❣️

f:id:RikuRen:20201127173526j:plain

しかし、バイトが得られない。

魚も全く目視出来ず、

ただ海は綺麗❗️こころが癒されます。😊

あっという間にお昼‼️

海が想定外な凪でもあり、ヒラスズキ釣りが難しい状況。

作戦会議も含め、5名で昼飯を取る事にしました。

f:id:RikuRen:20201127181759j:plain

今回のメンバー 右から、O氏、Y氏、T氏、S氏、撮影者は私、RikuRen。

f:id:RikuRen:20201127173903j:plain

近くの食堂へ❣️ まあ美味しいですよ、撃美味です。

ちなみに飲みモノはノンアル🍻、これまた疲れた身体には最高です。😄

2.午後の部

作戦会議により、港組と礒組に二手に分かれて釣りを行うことになりました。

私は、礒があまりの凪の為、ヒラスズキが狙い辛い事、午前中に港でナブラが立ち高活性であった事、色々なルアーを試したい事、などを理由に、港組‼️

礒から港に戻って来たのは、私とO氏、T氏、の三名。

S氏とY氏は礒でブリを狙うとの事。😎

f:id:RikuRen:20201127174535j:plain

釣りをしていると時間が経つのが早い、早過ぎです。

もう夕マヅメ。🌇

O氏とT氏は餌釣りを始め、キタマクラ、ボラなどが釣れた模様。

私は相変わらずルアーを投げ倒し❗️

海に生命反応はあり。

ただ、ルアーに驚いたベイトが逃げまくり、フィッシュイーター感が無い。😅

f:id:RikuRen:20201127174921j:plain

港の岸壁には猫🐈🐱の母子が来て、魚🐟を狙ってるよう。

アングラーさん達から貰えるといいね。👍

そうこうしてる内に日没。

礒に残ったS氏とY氏も港に戻り、全員で釣りをしました。

が、午後はルアーでノーバイト、ノーフィッシュ。

礒でもやはり駄目だったとの事。

今回の釣行はここでお開き、釣り仲間とはここで散会しました。

今回は釣果が寂しい結果になっちゃった。

午前中、特に朝マヅメのナブラ❗️ヒジョーに惜しかった。

しかし、必ずやリベンジに‼️

またシーバス釣行、計画します。🔥

今回は、ベイトシーバス初戦❣️

ベイトタックルで2ozクラスのビッグベイトを含むシーバス用ルアーを投げ倒しました。 まあ楽しい事、楽しい事。😁

ルアーを投げて巻いてくるだけで楽しいです。

購入してきたルアーの動きや操作性等もチェック出来ましたよ。👌

そりゃあもう時間の経過など忘れちゃいますね。⏰

ワールドシャウラの美しく扱いやすいロッド。 心地よいDC音のタフなカルコン。 スピニングタックルと変わらない位の飛距離が出ます。

素晴らしいタックルで釣りが出来る事を本当に嬉しく、ただただ感謝しております。🙇‍♂️🎣

今シーズンは後1回、釣行に行けるかどうか、、

行くとしても、今シーズンラスト❗️ 多分、ソロ釣行になりそう。

シーバス釣るなら、東京湾アーバンシーバスが近道と分かっているのですが、、

美しい自然に囲まれたフィールドでデカいシーバスが釣りたい❣️

また今回の港&礒には必ず来ますよ。

楽しく、頼もしくもある釣り仲間と供に。

勿論、シーバスを釣りに、ベイトタックルです。😎

毎年恒例の秋🍁の河口湖観光&バス釣り

秋🍁も深まり、釣りはやり易くなってきましたねぇ。

今年は毎年恒例の家族行事の一つ、GWの野尻湖観光&バス釣りがコロナ禍で取り止め❗️スモールマウスバスは来年にお預けになっちゃった。。

が、もう一つの毎年恒例の家族行事❣️

秋🍁の日帰り河口湖観光&バス釣り、行ってまいりました。😊🎣

f:id:RikuRen:20201018100621j:plain

10/17(土) 生憎の雨☔️

朝遅め⁉️に自宅を車🚗で出発。

途中の中央高速の談合坂SAで食事🍽をとり、

f:id:RikuRen:20201018100848j:plain

お昼頃に河口湖到着。

 

先ずは湖畔の釣具屋さん、キャリルに❣️

f:id:RikuRen:20201018101041j:plain

いつも必ず立ち寄るお店、バスプロ・沢村さんがオーナーを務める有名店です。

f:id:RikuRen:20201018101109j:plain

変わったタイプのバスベイトを購入。本当はスリークマイキー90があれば、っと思いましたが、無かった。残念。

f:id:RikuRen:20201018101303j:plain

f:id:RikuRen:20201018102905j:plain

大池公園の無料駐車場に🚙を停め、嫁は買物🛍、私は釣券を購入してバス釣り🎣、それぞれ展開しました。

駐車場はまあまあ混んでいて、流石に雨とはいえ河口湖、アングラーもかなり多いのではないかと予想しながら、側のワンドの方へ行ってみると、👀

f:id:RikuRen:20201018101616j:plain

f:id:RikuRen:20201018101647j:plain

f:id:RikuRen:20201018101712j:plain

陸っぱりアングラーが一人も居ない。。。

バスボートも一艘も見えない。。。

不思議に思いながらも、とりあえずベイトタックルにヘビダンをリグってポークワームをセット。

足元のブレイクから、沖まで広く探るも、、、

何と魚も居ない❗️

約1時間くらい釣りをした所で、嫁が買物から戻り、別の場所に移動となりました。

f:id:RikuRen:20201018102229j:plain

車で河口湖の北面側へ。

大石公園に来ました。

途中、北側にバスボートが集結しているのを発見‼️

気温が下がり、日照時間と水温の関係からか、北側にどーやら魚が集まってるよう。

大石公園の駐車場に車を停め、また嫁が買物🛍をしている間の約1時間の短時間釣行。

大石公園には水辺に出られる場所が二箇所、手前は浅く、遠投して沖のウィードの切れ目あたりを広く探りました。

すると❗️

f:id:RikuRen:20201018102823j:plain

小さな当たりが断続的にあり、思いっ切り合わせてみると、上がってきたのは自己の最小記録更新級の約15cmの子バス。。🤣🤣🤣

だけど、実は私、今年はまだバスを釣って無かったので、何とこの子バスが今年の初バス❣️

坊主を免れた事もあり、結構嬉しくなっちゃった。😄

リリースしたら、沖に向かって元気よく泳いで行きました。

大きくなったら、またわたしのルアーを喰べにきてほしいね。

釣りを続けていると、更にもう1バイト‼️

今度はポークワームの尻尾だけ喰い逃げ。。。

そうこうしていると、嫁が買物から戻り、別の場所に移動。

今回のバス釣りはここで納竿となりました。

雨の中の釣行、でしたが、風が無かったので、濡れて寒いながらも凍える🥶ほどではなく、助かりました。

大石公園付近でも陸っぱりアングラーは私だけ、、

河口湖には毎年来てますが、こんな事は初めて⁉️

雨の中の釣行、意外に狙い目かなぁ、とも思いますね。

f:id:RikuRen:20201018104112j:plain

嫁と次に向かったのは、道の駅・鳴沢

石の博物館などもあり、なかなか面白い場所です。

f:id:RikuRen:20201018104323j:plain

f:id:RikuRen:20201018104407j:plain

隣には温泉施設♨️・ゆらりが併設されてます。

嫁が買物🛍してる間に、私はホットコーヒー☕️で暖をとりました。

コロナ禍の為、温泉はどぅしようか、嫁と相談。

f:id:RikuRen:20201018104656j:plain

f:id:RikuRen:20201018104838j:plain

寒かった事もあり、温泉に入る事を決定❣️

ゆらりの露天風呂では頭に雨雫💧、ですがやはり温泉はとっても気持ち良いですねぇ。😄

気分も上々❗️

夕食はいつもと同様、名物のホウトウ❣️

f:id:RikuRen:20201018105225j:plain

f:id:RikuRen:20201018105413j:plain

f:id:RikuRen:20201018105443j:plain

私は大好物の鴨肉ホウトウをチョイス❣️

いつも同じだけど、、

マジで美味い。

暖かさも手伝い、激美味です。😍🍲

今回の河口湖、十分に堪能しました〜。🤗

夜🌃は安全運転で帰宅しました。

 

雨☔️の中で釣りは雨合羽着用など、色々大変でしたが、小さいながらも魚の顔が見れたので良し❣️とします。

今年はバスにはことごとく嫌われた1年、、

やはり私は海のターゲットをやるべきなのかな、、

シーバスが呼んでる、、気もしてきた。😁

さあ、11月下旬のシーバス釣行に向け、良き準備をしましょうかね。☺️

デカい魚を狙って、今度は、今度こそは、魚の顔が見たいね。

グレードが高いらしい、ヒラスズキがメインターゲット‼️

釣り仲間と協力して、一匹は獲るぞー。

2020年9月下旬の超久々シーバス釣行

9月下旬といえばそろそろ秋🍂

残暑が続くかと思いきや、最近はめっきり寒くなってきましたねぇ。😅

今年は秋🍁が駆け足で近づいてきました。

さて、前回の釣行から、釣り仲間と次の釣行をジックリと計画❗️

やはりデカい魚を釣りたい❣️ので、、😄🎣

仲間と色々相談の上、個人的には超久々となりますがターゲットはシーバス、釣行場所はとある某M港!かつて私が良く行っていたポイントに、潮回りも良い9月下旬の某日に狙って釣行してきました。

 

ところで、今シーズンはニュータックルをまだ使ってない。😅

予定では今シーズン初頭に真っ先に試投する筈だったのに、、

コロナ禍の世界的状況で致し方なしになっちゃった。。。👎

 今回の釣行で、ニュータックルの試投を兼ねてデカいシーバスを釣っちゃおう❣️と考え、準備を進めてきた、私RikuRen。

 

★試投予定タックル

 

f:id:RikuRen:20200904230022j:plain

 

今回、試投するタックルは二つ(写真☝️)。

①ワールドシャウラ17114R-2 & アンタレスDCMDXG

ライン X BRAID SUPER JIGMAN ×8

②ワールドシャウラ1785RS-2 & カルカッタコンクエストDC201

ライン APPLAUD GT-R ULTRA NYLON 20lb(ダークグリーン) 

 

★使用予定ルアー等

 

f:id:RikuRen:20201001211656j:plain

f:id:RikuRen:20201002021720j:plain

 

予定ではニュータックルの試投はマスト事項!

ビッグベイトは海用をとりあえず最低限の3個用意。

「バッチリ試投」

の筈、だったのですが、、、

シーバス釣行自体が10年以上間が空いた究極の久々状態、魚の顔を先ずは見ようと、旧式のスピニングタックル(8.6ft ML ナイロン16lb)でビッグベイトを除いた楽しみな上記ルアーを1日中投げ倒してきてしまいました。😅

このスピニングタックル詳細は、以前記事👇の②をご参照下さい。🙇‍♂️🎣

 

rikuren.hatenablog.com

 

午前中と夜は某M港、日中はM港近くの磯へ、

予定とはかなりずれた釣行となりましたが、

とっても楽しい釣りを行ってきました。😁🎣

 今回はこの「超久々シーバス釣行」について、書いてみたい‼️っと思います。😊

 

1.午前の部

f:id:RikuRen:20201001212223j:plain

夜明け前、某M港のとある岸壁に到着❣️🚙 周りには平日にもかかわらず、アングラーさん達がチラホラ。

先ずはお魚の、シーバスの顔を見ようと思い、旧式のスピニングタックルを準備、水深のある港なので広範囲に探りを入れるべく、メタルジグからスタート❗️

しかし、、

何も当たらない⁉️😨

ジグヘッドワーム、バイブレーション、ミノー、、

色々試しますが、 釣れたのは、、👇石、、

f:id:RikuRen:20201001213247j:plain

 

f:id:RikuRen:20201002024426j:plain

周りが明るくなって来た所で、釣り仲間のY氏が到着。🌅

Y氏は元々海🌊メインのルアーアングラー、淡水ではバスを少々、心強い友人到着でヤル気をアップ⤴️

どんどんルアーを投げていきました。

f:id:RikuRen:20201002022521j:plain

しかし、、

どーしても何も当たらない⁉️😰

朝は寒かったですが、日が昇るに連れ暑くなってきた。💦

周りではエギンガーの方々、サビキ釣りの方、生き餌の泳がせ釣りの方、などなど、

どんどんアングラーが増え、いつのまにか岸壁は釣り人で満員御礼。。

Y氏と相談をし、同じ港の別の岸壁に移動する事にしました。 移動してもアングラー数は変わらず、何とか空いていた場所に二人で入りました。

f:id:RikuRen:20201002022605j:plain

こちらの岸壁についてからほどなく、釣り仲間のS氏が到着❗️

S氏はナマズ釣りに一緒に行く釣り仲間ですが、実は元々はシーバスがメインの海のルアーマンです。

更に心強い方の登場で、ヤル気がもう一段アップ⏫

しかし、、

かつてやっていたエギも投入するも、、

やはり何も当たらない。。😱

ですが、超久々のシーバス釣り、スピニングタックルを使用したプラッキング等、面白いですねぇ。😀

お昼の12時前でしたが、三人で相談。

早目にお昼ご飯を食べ、午後からの作戦会議に入る事にしました。☺️

f:id:RikuRen:20201002001205j:plain

近くの食堂に車🚙🚗🚐で向かいました。

三者三様のお昼ご飯🍚、まあ美味いこと、美味いこと。

激美味❣️

午前中は全くのゼロ、でしたが、気分良く午後からの釣りへGO‼️

 

2.午後の部

お昼の作戦会議の際、Y氏、S氏共に近くの地磯に行きたいという要望が❗️

装備は堤防用、何か事故でも発生してはマズイ、、

私は反対しましたが、お二人を説得できず、、

しかもお二人から、

ヒラ以外のスズキは雑魚だ‼️

との強烈な発言。

私はシーバスに関し、以前、東京湾の運河でアーバンシーバスを少しだけやってた本日復帰のアングラー。💧

ヒラスズキについてはテレビ番組等でしか見た事ない。😅

だけど、釣れたらメチャ嬉しいに違いない。。🔥

私も腹をくくって、初体験に近い⁉️磯に向かう事を決意❗️

元々海🌊のアングラーなお二人に着いていく形でお昼に目星を付けた磯に向かいました。🤓

f:id:RikuRen:20201002023239j:plain

f:id:RikuRen:20201002093113j:plain

f:id:RikuRen:20201002004026j:plain

磯ではしゃぐお二人、ただ、魚はいそうです❣️

f:id:RikuRen:20201002004157j:plain

f:id:RikuRen:20201002004231j:plain

お二人に続く形で、

際で波飛沫を浴びながら、

私も磯釣りスタート❗️

サラシの中、岩の横など、目ぼしいポイントをフローティングミノーで流していきました。

すると👀

お二人から、それぞれバイトがあったとの連絡有‼️

私もヒラスズキを釣るべく、ルアーを投げていきました。

が、根掛かりが数回、

波の力と立ち位置を変えるなどして何とかルアーを回収しました。

そして、当たりなし。。😢

暗くなる前には港に帰投しないと、マジ危険❗️

お二人が反対するなら、ブン殴らねば、、 と決意し、

日没前に三人で磯を後にしました。

f:id:RikuRen:20201002004915j:plain

私にとって初体験に近い磯のルアーゲーム、全くのノーバイトでしたが、魚にかなり近いた感強し‼️

しかも「ヒラスズキ」。

メチャ楽しかったです。😃

また、磯では他アングラーさんから、色々な情報を得る事ができ、次回以降にこの磯に来たいと強く思いましたね。🤗

f:id:RikuRen:20201002005302j:plain

余談ですが、この磯では結婚式💒もやってました。☺️

お幸せに〜。💐💕

f:id:RikuRen:20201002021818j:plain

某M港の岸壁に戻り、またルアー釣りをスタート❗️

周りが暗くなってもルアーを投げ続けましたが、港では三人共ノーバイト。。。

大潮の日でしたが、何故か回遊して来なかったみたい。。。

こんな日もあるのか。。。

現地で解散、安全運転で帰宅しました。

 

3.帰宅後

帰宅後、まさに疲労困憊。 坊主釣行だけに辛いなぁ、

っと思ったら、

疲れたけど、全く辛くない❗️

期待感が大きく、実に楽しみ。

今年中にまたあの磯へ‼️

f:id:RikuRen:20201002013312j:plain

f:id:RikuRen:20201002013347j:plain

シーバス用の装備、新たなルアー等、これから取り寄せねば❣️

ヒラスズキ、次は釣りたいネ。☺️

あの磯には魚(ターゲット)がいる❗️❗️❗️

真夏のデカバスハント&癒され夜🎑鯰釣行

夏真っ盛り‼️💦😅🍉

7月下旬の釣行にて、今シーズンのファーストフィッシュ🐡🐠🐟ロクマル雷魚をGET❗️その後の夜鯰のトップウォーターゲームで久々の数釣りが楽しめ、気分上々の私、RikuRen。

前釣行の記事はこちら👇

 釣り仲間のS氏と8月中旬に再度、前回と同じ釣場で釣りをしようと計画、8月某日に出撃して参りました。😁🎣

今回は特に、朝一からデカバスハントをやろう❣️と思い、前回使用したお魚サーチ用の餌ぶっ込み釣りは無し、あくまでもルアーで良型を、ゴーマルなラージマウスを釣ろうと決心しまして、当日まで準備を進めて来ました。☺️

今回の釣行、

釣行場所①にて日中はデカバスハント、

釣行場所②にて夜は癒され鯰釣り、

場所は前回と全く同様、釣り方を少々変更しました。

 

釣行場所①の使用タックル

f:id:RikuRen:20200810152854j:plain

写真☝️左から

1.POISON ADRENA 1610M-2 & 19アンタレス(ナイロンGT-R N-SPEC LIMITED 12lb)

2.POISON ADRENA 166L-2 & 18ステラ2500S(ナイロンGT-R ULTRA 6lb)

3.WORLD SHAULA 1703R-2 & 16アンタレスDCHG(フロロカーボンSeaguar R18 BASS 14lb)

タックル1.で巻物、タックル2.でライトリグ、タックル3.で主にヘビキャロ、を予定❗️

陸っぱりからデカバスを獲る為の完璧な布陣‼️に間違いなし、の筈。😊

f:id:RikuRen:20200810163237j:plain

今回のデカバスハント用一軍ルアー‼️

主にタックル1.と2.で、巻きと落としでデカバスを獲ろう❣️と考え、写真☝️のようなセレクトになりました。

また、私のメインタックルであるタックル3.ではヘビキャロの他、チビタレルやフロッグもやってみようと考えていました。

 

釣行場所②の使用タックル

f:id:RikuRen:20200810162119j:plain 写真☝️

1.Scorpion 1652R-2 & カルカッタコンクエスト201HG(鯰専用PE VARIVAS MAX POWER PE[トロピカル]4号 64lb)

タックル1.でトップウォーターゲーム❣️

小場所でも長すぎず、短すぎず、鯰用の私のメインタックルです。

f:id:RikuRen:20200810163758j:plain

今回の夜鯰用一軍ルアー‼️キャタピーソフトを中心に、羽根モノなども交えて迫力のトップウォーターゲームを展開できれば、っと考えてました。🐞🦈

前回釣行からは約1ヶ月が過ぎ、バス、鯰、どちらもかなりプレッシャーを受けている事が予想され、また夏🌴といえばシャローに子バスが集まっていると思われ、慎重に釣りを展開しなければ❗️坊主釣行まっしぐらにならないよう、頑張らねば。準備は怠りなかったと確信。💪😎🎣

 

釣行場所①(朝マズメ~夕マズメ)にて

朝一に釣行場所①に到着し、仲間の釣友S氏と合流。 急ぎ水辺に向かいました。😀

水面では小魚のボイルがあちこちであり、雰囲気はサイコー❣️ チャンスタイムと見てルアーの巻きと落とし、色々やってみましたが、、

何にも喰って来ない。。🥺

とにかくルアーを投げ倒しました。

f:id:RikuRen:20200901020410j:plain

そうこうしてる内、周りが明るくなり、灼熱地獄スタート。🥵💦

風も無く、正に消耗戦の様相。☀️

お昼近くまでルアーを投げ倒しましたが、全くのノーバイト。

暑さの為、夕マヅメまではダメ👎、もたないと判断、S氏と食事を取る事にしました。

大量に持ってきた着替も足りなくなりそうな灼熱地獄、今度は急ぎ近くのファミレスに避難しました。😅

f:id:RikuRen:20200828000652j:plain

昼食後、一番近い釣具屋さんに寄って時間調整、午後4時頃に釣場に戻って夕マヅメ勝負❗️に出ました。😃

f:id:RikuRen:20200828000926j:plain

S氏と二人で釣場に戻ってみると、 風が出てる‼️ 更にチャンス拡大だ、と思い、やはり風が吹いたらスピナベ、巻きましたが、、

更に色々なルアーを試しましたが、、

ヘビキャロも遠投して沖も探りましたが、、

完全にゼロ❗️❗️❗️

S氏と二人、まさかの完封負け。。 バスが全く居ない状況。。。

f:id:RikuRen:20200901012534j:plain

夕空を眺めながら、バス釣りについて思案してました。

今シーズンはコロナ禍による釣り自粛に伴い、毎年恒例の長野県野尻湖釣行の断念から始まり、釣場の事実上の閉鎖状態、自粛明けに釣り仲間三人で行った6月某日の山中湖での嵐のような気候の中での惨敗(仲間は各々1本づつバスをキャッチ)、、

何となく、私自身、バス釣りに合わなくなって来てる気が、、

大物を釣りたい希望を常々持ってますが、、

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

①特定外来魚であるブラックバスという魚自体、あまりサイズのある魚ではない。

②昔は比較的簡単に釣れましたが、近年は魚自体が少ないのかハイプレからか難易度が非常に高い。

③さらにライトリグ等、ルアーロストが激しく、コスパ悪、かつ環境にも良くない。

そろそろ考え時かなと、、、🤭

⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎⭐︎

釣りという趣味の中で、一度も止めなかったバス釣り、私の中で最も長い釣り歴であるバス釣りですが、、 バス釣り熱を少し下げ、本来やりたい大物釣りをやろう‼️ と夕日を眺めながら決心しました。☺️

来年から、また家族で野尻湖には行くだろうし、秋の家族行事である河口湖にも行きます。が、バス釣り熱を少し下げて、ルアー等の購入も更に控え、別の大物を狙うよう、これから舵を切って行きます。

今回の釣行場所①の惨敗、水の動きのある場所を探れば違う結果もあったかなぁ。まあ、来年この釣場に来るか分かりませんが、次のバス釣りに行く時の糧にはしようと思います。😊

夕マヅメ早々に釣行場所①に見切りを付け、マナマズ釣りへGO❣️

 

釣行場所②(夜~)にて

途中軽く食事を取り、S氏と二人で急ぎ釣行場所②に向かいました。

釣行場所②に到着してみると、

先月の釣行の時より水が減ってる感じ、

まぁ、あの時は途中雷⚡️を伴う大雨だったから。

またブラックのキャタピーソフトからスタート❗️

直ぐにバイトがあり、釣れたのは約45cmのおチビさん。

ネットを使わず、抜き上げました。🎣

f:id:RikuRen:20200828010443j:plain

ブラックのキャタピーソフト、カラーが合っているのか、ナマズが躊躇なく喰ってくる印象。 その後もバイトが続き、今日も何本釣れるかなぁ🥰 っと真剣に考えてました。

一本釣れたので、他のルアーを試そうと、ポンパドールJr鯰カスタム、キャタピーJr、ピンクのキャタピーソフト、etc、を使うと、、

バイトが遠のき、釣れる気がしなくなってきました。

ハチマルクラスの大鯰が狙いたいところ、、

再びブラックのキャタピーソフトに戻しましたが、やはりバイトが遠く、結局最初の一本止まり❗️

ナマズは目が悪く、ミスバイトが多い魚として知られてますが、 昨年からナマズ釣り(現在はトップウォーターオンリー)をやっていて、ナマズもルアーを見切ってくるな、と感じております。

やはり自然の中で生きているので、不自然なルアーは喰ってこない、バイトする前に見切っている印象が強いです。

ブラックというカラー、自然界では昆虫🐞のようなカラー、かなり使えるカラーと判断してます。😉

 

S氏とは釣行場所②で夜中に現地解散。

S氏はスミス・パタピーを使いバイトはあれど、乗せられず、との事。

お疲れ様でした。今回は残念でしたが、次回も楽しく釣りに行きましょう。

 

私は釣行場所②の駐車スペースで時間調整して、朝自宅に戻りました。🚙🌴

とりあえず、今回の釣行ではデカバスには完璧に嫌われましたが、坊主回避が出来たので良し❣️とします。ナマちゃん、ありがとー。

 

熱中症の恐れが極めて高い真夏日の釣行になりましたが、何とか仲間と二人で一日乗り切り、次回釣行の計画を現在立案中です。🗓

 

次回、9月下旬になりますが、ハチマルクラスのデカい魚を求め、仲間とシーバス釣行に行く予定。

今シーズンからスタートするベイトシーバス‼️タックルの試投も未だ、、

次回釣行で一緒にやっちゃおう❣️と考えております。

シーバス用ルアー、通常の釣れる優れモノ、シマノ・サイレントアサシン、サルベージ、コアマン・VJ、PBなど、

厳選して取り寄せねば。😅

散財💸に注意しなきゃね‼️デカい魚を獲る為の最強のアイテムで望む所存であります。

f:id:RikuRen:20200903023719j:plain

良い準備をして、次回釣行に楽しく向かいましょうかね。😄🎣

今シーズンのファーストフィッシュ釣行❣️

今シーズンも6月が過ぎ、半分が経過、、

釣行回数は2回、未だに魚が一匹も釣れない、

コロナ禍の最中でもあり、辛い日々、、

7月下旬の某日、日中はとある野池のようなポイントに、夜はナマズの一級ポイントに、釣り仲間(釣友S氏)と二人で釣行して参りました。

私は午後から参戦しましたが、、

そーしたら、、何と、、

今シーズンのファーストフィッシュ❣️GETして来ました。

この模様を今回はご紹介したい❗️っと思います。🤩🎣

f:id:RikuRen:20200801191641j:plain

 

釣行場所は、

①日中は、昨年雷魚が偶然釣れた野池のようなポイント、

②夜は、マナマズに癒されに昨年仲間と釣行したナマズの一級ポイント、

とりあえずポイント詳細は伏せときますね。

 

使用したタックルは、以下の通り。

釣行場所①

1.ポイズンアドレナ1610M2&アンタレス(ナイロン12lb)

2.ポイズンアドレナ266L2&ステラ2500S(ナイロン6lb)

メインはこれらの2タックル‼️

場所①は、オープンウォーターな釣場なので、特に強い雷魚タックルは必要無しと判断しました。また、バスも生息しているとの情報もあり、朝一から現地入りしていた釣友S氏からの有力情報から、バス用2タックルで挑みました。😄

3.そして、今回はお魚サーチ用に餌をブッ込むタックルを1つ追加、以前使用していたシーバスタックルを用いました。ラインはナイロン16lb、リーダーもナイロン16lb、キャロ仕掛けに餌をセット。

餌は霞水系のアメナマに最も好反応であった「塩鯖の切身」を釣行前日に調達して使いました。😅

 

釣行場所②

1.スコーピオン1652R5&カルカッタコンクエスト201HG(PE4号、ワイヤーリーダー使用)

私のナマズ用メインタックル❣️

トップウォーターの釣りに最高のフィーリングであります。☺️

 

釣行場所①にて

午後2時頃、私は現地に到着、道路が予想以上の渋滞、直ぐに釣友S氏と合流して、釣りを開始しました。

朝一から現地入りしていた釣友S氏からの情報は、何と‼️

『デカバスが釣れている❗️』

という、予期せぬモノでした。

半信半疑でバス釣りを開始、

すると、すぐそばで釣りをしていた他のベテランバサーさんがデカバスGET‼️

見たところ、マジでゴーマルクラス、、👀💦

リグは4~5inch程度の大きめなシャッドテールワームのスイミング。🐟🐠🐡

 

ヘラ師は午前中で帰ってしまったよう。

周りを見渡せば、ほぼバサーだらけ、、

雷魚マンの姿は全く無し。

 

この1匹を間近で見て俄然やる気MAX❗️

ライトリグでダウンショット、フリーリグ、ネコリグ、、

巻物で躱マイキー、ORC、スピナベ、、

色々やってみましたが、今シーズンの不調からなのか、ノーバイトが続きました。

S氏と二人で夢中で釣りを展開、

すると、、 横でネコリグをやっていたS氏に待望の当たりが‼️

しかし、手前でデカバスがジャンプ、その瞬間フックアウト、、

40cmは軽くあったようなサイズ、、

 

S氏曰く、「確実にゴーマルだった」

私も魚が見たかっただけに、非常に残念。。

そうこうしてるうちに、、 ブッ込んでいた餌に当たりがあり、野鯉かな❓と思いながら、引き寄せてみると、、何と何と、、⁉️

f:id:RikuRen:20200801193806j:plain

f:id:RikuRen:20200801222620j:plain

f:id:RikuRen:20200801200535j:plain

今シーズンの私のファーストフィッシュは雷魚❣️ロクマルでした〜。😄

しかもサーチ用の餌に喰ってくるとは、、

S氏からは、「餌師に向いている」と言われる始末。。

なんちゃってルアーマンにならないよう、今後は気を付けよーっと。😅

ちなみに、スケール、マウスオープナーはS氏が魚とのファイト中に用意してくれたモノ‼️いつもお世話になりっぱなし。🙇‍♂️🙏🎣

 

とりあえず、何とか今シーズンのファーストフィッシュをGETしたので、気分良く、夕マヅメは二人で攻めまくりました。🌄

f:id:RikuRen:20200801194359j:plain

しかし、、日没、タイムアップ。⏰🌙

デカバスハントは次回釣行に持ち越しとなりました。

 

釣行場所②にて

場所①にて無念のタイムアップ、、

S氏と二人で軽く夕食と取り、夜の癒し系・マナマズを釣りに、一級ポイントに二人で移動しました。

実はこのポイント、今年の6月にソロ釣行した場所でして、その時はノーフィッシュ‼️撃スレフィールドと化した昨年の癒されポイントに唖然愕然、コテンパンにやられちゃった場所。

ですが、ナマズの魚影の濃さは間違いなく、今回は月も変わり、水の中は夏に移行していると判断していました。☺️

夏のベイト❗️やはり昆虫🐞を模したルアーから入ろうと考え、キャタピーソフトのブラックカラーを先発に選択。

このチョイスが当たりました。🎯

このポイントに着いてから、約2時間釣り続け、型は小さいながら、マナマズ4匹GET❣️

f:id:RikuRen:20200801195634j:plain

f:id:RikuRen:20200801195757j:plain

f:id:RikuRen:20200801195856j:plain

f:id:RikuRen:20200801200052j:plain

6月のソロ釣行の際には感じられなかった豊富なバイト数、違和感なくルアーを喰ってくる感じ、サイズこそ30〜40cm位の子ナマズだらけでしたが、この水系の豊かさを示してるなぁ、っとしみじみ感じた次第であります。

雷⚡️が鳴り始め、雨☔️も強く降り始めたので、一時車内に避難。

S氏はバイトはあれど乗せられず、、との事。😯

ここで、今日の日の出前から釣行場所①に現地入りしていたS氏が披露困憊、帰宅の途に着きました。

まあ長時間、本当にお疲れ様でした。次の釣行では、デカバスハント及び癒しマナマズ釣りをやりましょう。次回釣行では、私も朝一に現地入りしまっす。😊🎣

 

深夜の2時半頃、雷及び雨が上がり、少し車内で仮眠も取れたので疲労はかなり回復、ソロで釣りを再度開始‼️

f:id:RikuRen:20200801201457j:plain

雷・雨降り前は、自販機に5〜6匹くっ付いてましたが、雨で流されちゃったのか、カエル🐸1匹、夏🌴ですねぇ。☺️

雨上がりという事で、ナマズの活性が高いと判断、キャタピーソフトのピンクカラーを選択。

このチョイスも大当たり。🎯🎯

夜明けまでの約2時間、MAX50cm程度でしたが、新たにナマズ4匹追加。バイト多発❗️実に楽しいトップウォーターゲームになりました。😀

f:id:RikuRen:20200801202408j:plain

f:id:RikuRen:20200801203044j:plain

f:id:RikuRen:20200801203152j:plain

f:id:RikuRen:20200801203244j:plain

場所②のナマズの魚影の濃さを改めて再確認❣️となりました。

出来る事なら、ロクマルクラスを釣りたかったけど、今シーズンは坊主釣行が続いていたし、野生の魚が釣れた事に感謝感激❗️

次回の釣行、場所①と②、釣友S氏にとっては、今回のリベンジ釣行となりますが、再び8月中に再戦に来よう‼️と考えております。

特に、デカバスハント、次回釣行は大チャンスと見てます。🤩

ナマズについてはサイズアップを目標にして次回釣行への準備を進める所存であります。☺️

f:id:RikuRen:20200801204243j:plain

明け方、タックルをしまう前に、場所②の近くで1枚写真を撮りました。🎐

良い釣果で納竿、かーなり気分爽快❗️心地良い空気に包まれたエンディング。😁🎣

次回、8月中旬の釣行、デカバスハント&デカナマズGET、こちらのブログで詳細をご紹介したいと思います。

是非、ご期待⁉️下さい。

まだまだ次回釣行までは時間的余裕があるので、ルアマガ9月号でも読んで学習しとこっと。😃

f:id:RikuRen:20200801213843j:plain

 

p.s. ブログ更新が遅くなり、申し訳ありませんでした。🙇‍♂️

今後も本ブログは継続して行きます。どうぞ宜しくお願い申し上げます。😊🎣

 

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/rikuren_pon

 

instagramhttp://www.instagram.com/rikuren.fishing

 

陸練という造語の使用(表記)の自粛について

武漢ウィルスとも呼ばれる新型コロナ禍による緊急事態宣言の延長、

旅先での施設の閉鎖、休業によって楽しい釣り(観光)が出来ないと判断、

人生初の自宅に籠るGWを過ごしていた私、

最近、このブログと、ツイッターで使用している

陸練

という漢字の表記について、

日本人である私がこのウィルス発生元と関連しているような雰囲気、

このウィルス発生元を想起させるような雰囲気、

等に気付きまして、この度ハンドルネーム『陸練』という表記の使用を自粛しようと考えるに至りました。

このブログについては、本記事をもちまして、誤解される向きは無くなるのでは!

ブログタイトルを一気に変更して運営していこうと思います。

 

1.陸練という造語の由来

そもそもこの『陸練』とは、私が考えた造語であります。

私の釣りにおけるスタイルは専ら陸っぱり(オカッパリ)がメイン、ボートからの釣りは現在行っておりません。

陸っぱりからの釣りを行うにあたり、その心構えというか、

陸から策を練る❗️

という釣行における釣りの組み立て方を言葉にした時の最初と最後の漢字を繋いだモノです。

私自身はシンプルでオリジナルな良ハンドルネームが出来たと当初は喜んでいましたが、、😅

 

2.陸練という造語の意味

上記した通り、専ら陸っぱりメインで釣りを行っておりまして、陸上である岸沿いからルアーを操ります。

ので、選択するルアー、キャストする場所、立ち位置などを練りながら、釣りを組み立てています。

まあ、今更書くまでもなく、皆さまも陸っぱりからなら、ほぼ同様のことと思います。

ウェーディングに関しては、私はまだやった事はなく、今のところやる予定はないです。陸っぱりの範疇に入るかどうか、、多分入りそうな感じがしますね。☺️

 

3.陸練という造語の今後

このブログタイトルを次のように変更しました。

陸練の釣り日記 → RikuRenの釣り日記 

 

一方、ツイッターの方でも漢字による表記の使用を控えようかと考えております。

アルファベットによる表記はインスタグラムで使ってまして、ツイッターで使う事にさほどの違和感はありません。

RikuRen

という表記を今後はツイッターで使用します。

元々、陸練という漢字表記の横にハイフンで区切ってアルファベット表記を記載してましたので、大丈夫ではないかと思っています。

 

一般会社員な私、気を使わないような事はあまりやりたくないので、

趣味で始めた本ブログですが、

大した理由があるか否か定かではないのですが、

今後、漢字表記からアルファベット表記への変更を行っていきます。

 

あまりに身勝手な、かつ、面白くない、このような記事を書くとは全く考えてませんでした。

過去に投稿した記事について、本文中に『陸練』という記載が散見されますが、本ブログ記事をもちまして、読者の皆さまにご理解いただけると思ってます。

 

釣りに関してド下手かつ釣歴ばっかりやたらと長い私ですが、

今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

楽しい釣りを気分良く、今後も続けたいですね!

 

f:id:RikuRen:20200510113325j:plain

 

Twitterhttps://mobile.twitter.com/rikuren_pon

 

instagramhttp://www.instagram.com/rikuren.fishing